帯の通販で失敗しない方法

失敗しない帯の通販での選び方

着物や浴衣で帯を買いたい時に便利なのが通販です。近年では通販を行っている店舗も増えてきており、様々な種類の帯が通販で簡単に購入できるようになりました。
今回は、通販で失敗しない帯の正しい選び方についてご紹介します。

着物や浴衣の柄に合わせて選ぶ

帯を通販で選ぶ場合、一番重要なのが柄です。着物や浴衣に合わせたとき、違和感がなく、着物や浴衣の柄を引き立たせる帯を選びましょう。
着物や浴衣は、普通の服と同じく全体のバランスが重要です。アイテムが少ない分、帯だけ浮いて見えてしまうとせっかくの着物や浴衣が台無しです。帯選びはその人のセンスが表れる重要なアイテムとなります。帯一つで全体の印象を決めるといっても過言ではありません。シンプルすぎても派手すぎても駄目です。単純に好みだけで選んでも失敗してしまうので、一番重要なのは全体のバランスを考えた柄、ということを念頭に置き、しっかりと考えながら選びましょう。
通販で購入する際は、合わせたい着物や浴衣を出して、画面を見て合わせながら帯を選びましょう。

素材と長さをチェック

帯を通販で購入する場合、店頭とは違い実際に手にとって見る、ということができません。このため、手触りや光沢は使用されている素材を見て想像する必要があります。手触りや光沢は、柄に次いで帯の印象を左右するものです。想像していたよりも光沢が激しかったり、手触りが想像していたものと違い失敗した、ということにならないよう、しっかりと掲載情報をチェックしましょう。
帯の長さも重要です。長すぎる帯は購入後にカットすればあまり問題はありません。ただし、帯全体を使った柄物の場合、カットすることでバランスが乱れる場合があるので注意が必要です。
短すぎる帯はそもそも使えないので、自分の胴の長さに合ったものを選ぶようにしましょう。

専門店の通販で購入する

帯を通販で購入する場合は一般的な通販サイトでもできますが、安価な分素材の作りが雑だったり、画面で十分な情報が得られないこともあります。このため、購入して届いて見てみたら想像と違った、というケースも珍しくありません。
一般的な通販サイトでの購入は全てが失敗というわけではありませんが、数多くある帯の中から失敗しないものを選ぶのは中々難しいことです。このため、通販で購入する場合は着物や浴衣専門店の通販を使用する方がいいでしょう。
近年ではインターネットの普及により、老舗の店舗でも通販対応をしているところも珍しくありません。着物や浴衣の専門店の商品は一定のクオリティが保障されているので、通販で購入しても失敗はあまりないでしょう。